アプリ開発備忘録

PlayStationMobile、Android、UWPの開発備忘録

WSL2でdockerを使う。

WSL2はほぼ動かないコマンドはありません。dockerも使えるようになったので入れて見ましたが、色々間違えたりもしたのでそれも合わせて紹介しようと思います。

間違い編

Ubuntuでの入れ方の記事を見て、それをそのまま試せば良いんだろ。
-> 一応動いたものの、毎回sudo打たないと動かないとかになった。

正解編

WSL2でdockerと打つと入れ方ページがご丁寧に表示されます。 f:id:matsudamper:20201020190229p:plain
https://docs.docker.com/docker-for-windows/wsl/

導入方法

Docker Desktopを入れる。

設定を開く
f:id:matsudamper:20201020190342p:plain

WSL統合で使いたいディストーションを選択する。
f:id:matsudamper:20201020190422p:plain

これでコマンドが使えるようになります。簡単でしたね。

注意点

WSLをシャットダウンするとdockerコマンドで上記の導入URLがまた表示されました。マシン自体を再起動したら直りましたが、Docker Desktopを再起動でもしかしたら直るかも知れません。