読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリ開発備忘録

PlayStationMobile、Android、UWPの開発備忘録

[Android]SONY XPERIA スモールアプリ 環境構築からとりあえず動くところまで。

やり方とか用語とか間違っていたら指摘してください。

 

初期設定

[ツール] → [Android] → [SDK Manager]

[Launch Standalone SDK Manager]

[Tools] → [Manage Add-on Sites...]

[User Defined Sites]→[New]

以下URLを入力

http://dl.developer.sony.com/wearables/sdks/Sony_Add-on_SDK/Sony-Add-on-SDK.xml

Android4.4.2の所にSony add-on SDKが追加されるのでインストール

 

リネーム作業

(バージョンによって23の場所は変えてください)

旧 add-ons/addon-sony_add-on_sdk_3_0-sony-19

新 add-ons/addon-sony_add-on_sdk_3_0-sony-23

 

add-ons/addon-sony_add-on_sdk_3_0-sony-23/source.properties

旧 AndroidVersion.ApiLevel=19

新 AndroidVersion.ApiLevel=23

 

add-ons/addon-sony_add-on_sdk_3_0-sony-22/manifest.ini

旧 api=19

新 api=23

 

プロジェクトのbuild.gradle

旧 compileSdkVersion ~~

新 compileSdkVersion "Sony:Sony Add-on SDK 3.0:23"

 

ライフサイクル

f:id:matsudamper:20151213134434p:plain

 

 AndroidManifest

1,ユーザーパーミッションに以下を追加

 <uses-permission android:name="com.sony.smallapp.permission.SMALLAPP" /> 

 

2,ライブラリを使うことを宣言

<uses-library android:name="com.sony.smallapp.framework" /> 

 

3,serviceを宣言

<service android:name="SampleSmallApp" android:exported="true"/>

 

必ずintent filterを指定する必要があります。

<intent-filter>

    <action android:name="com.sony.smallapp.intent.action.MAIN" />

</intent-filter> 

 

ランチャーに表示するために以下を宣言

 <category android:name=”com.sony.smallapp.intent.category.LAUNCHER” /> 

 

4,まとめ

 

SmallApplicationを継承したクラスの作成

 とりあえずこれで動きます。

 

参考

めっちゃ助かりました…